【速報】リップルが、世界的な送金事業者3社と提携を発表、ペイパル、マネーグラム、ウエスタン・ユニオンか?

仮想通貨(ICO)ニュース

世界的な送金会社5社のうち3社が2018年中にXRPを利用開始と公式サイトのTwitterからアナウンスされました。

世界的な送金会社とは一体どこなのでしょうか?

調べてみると会社の規模でいうと、ウエスタン・ユニオン、マネーグラム、ペイパル、などが含まれているようです。
日本でもおなじみのペイパルなどが利用を開始すると、XRPの力が身近に感じられるのではないでしょうか。

どこに採用されるか注目ですね(*´▽`*)

世界的な送金会社一覧

ウエスタンユニオン(Western Union)

https://www.westernunion.com/jp/en/home.html
アメリカ合衆国に本拠地をおく、金融および通信事業の会社である。160年の歴史を持ち、全世界の約200ヶ国で個人送金、企業支払と貿易業務を代行している。 wikipediaより

マネーグラム(MoneyGram) 

http://moneygram.jp/
国際的送金ネットワークのサービスを行なっている会社である。アメリカ合衆国テキサス州ダラスに本拠地をおき、ニューヨーク証券取引所に上場している。 wikipediaより

トランスファーワイズ(TransferWise)

https://transferwise.com/jp/
TransferWiseは、2011年1月にクリスト・カーマン とターヴェット・ヒンリクス が創業したP2P送金サービスである。ロンドンが本拠地で、ニューヨーク、シドニー、シンガポール、タリン、エストニアなど8箇所に事務所を構える。利用者数は100万人を超え、毎月8億ポンド以上が送金される。 wikipediaより

ワールドレミット(WorldRemit)

https://www.worldremit.com/

ズーム(xoom) 

https://www.xoom.com/

ペイパル(PayPal) 

https://www.paypal.com/jp/

リップル(XRP)を買うならコインチェック
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

Coincheck(コインチェック)国内利用者&取引高No.1の取引所



【速報】リップルが、世界的な送金事業者3社と提携を発表、ペイパル、マネーグラム、ウエスタン・ユニオンか?について、Twitterでの話題