【仮想通貨ニュース】リップル(XRP)が時価総額15兆円超え、ロシア通貨ルーブルを抜き、インドルピーを目指す

仮想通貨(ICO)ニュース

仮想通貨のリップル(XRP)が一時400円/XRPを超える取引が行われて、時価総額は15兆円を超えた。

英国「ポンド」11兆円、ロシア「ルーブル」12兆円の時価総額を抜き去り、通貨別で7位の時価総額となっている。

順位 通貨名時価総額
1米国ドル約150兆円
2ユーロユーロ約130兆円
3中国約110兆円
4日本約93兆円
5ビットコインBTC約28兆円
6インドルピー約27兆円
7リップルXRP約15兆円
8ロシアルーブル約12兆円9

※2017年1月4日現在



【仮想通貨ニュース】リップル(XRP)が時価総額15兆円超え、ロシア通貨ルーブルを抜き、インドルピーを目指すについて、Twitterでの話題