【仮想通貨ニュース】ビットコインが下落しやすい曜日を狙う!?

仮想通貨(ICO)ニュース

噂の真相、ビットコインは週末に買え?

ビットコインをはじめとする仮想通貨の上昇劇が話題となった2017年、これまでのデータから読み取れるビットコインの特徴を簡単に紹介してみたい。

まず、曜日別の一日の値幅(%)の平均(1月1日から12月26日の期間)を算出した。意外にも全曜日が7%台となっており、平均すると曜日別で大きく値動きが変化するといった特徴は見られなかった。

一方、日ベースの下落率(前日比)を確認すると、12月22日の−23.0%、5月26日の−18.66%がランキング1、2位となるが、ともに金曜日となっている。その他、12月22日と5月26日の金曜日に次いで、1月5日(木)の−15.64%、7月15日(土)の−15.24%、6月15日(木)の−15.0%、5月27日(土)の−13.75%と上位5位まで木曜日から土曜日が並ぶ。前日比10%超の下落率を曜日ごとに見ると、水曜日が2回、木曜日が3回、金曜日が2回、土曜日は4回といった状況だ。ちなみに前日比10%超の上昇率では、下落率ランキングで出てこなかった月曜日が2回、火曜日1回、日曜日が1回それぞれランキングに入っている。サンプル自体は多くないものの、この数字からは、週末にかけてビットコイン相場は下に動きやすく、土曜日前後に底打ちし週明けは値を戻すといった傾向が見えてくる。

~~~~~~~~~~~~~~~

週末にかけてビットコイン相場は下に動きやすく、土曜日前後に底打ちし週明けは値を戻す

さぁ今年はどうなるか、楽しみですね(^◇^)

引用元:http://www.mag2.com/p/money/356550

【仮想通貨ニュース】ビットコインが下落しやすい曜日を狙う!?について、Twitterでの話題